2012
まだ肌寒さも残る3月のお台場に夏を待ちきれないフェスフリーク達が集合した。お台場特設会場の中央、メインとなる「STAR Stage」ではオープニングアクトのDAMAGEから始まり、ATOM ON SHPERE、DEXPISTOLSがダンサブルかつロッキンなサウンドで会場を盛り上げ、DJ KENTAROのテクニカルなターンテーブルマジックでさらに会場はヒートアップ。SOIL&"PIMP"SESSIONSが爆音ジャズで場内を沸かした後、GILDASのツボをついた選曲がクラウドを確実にロックした。 夕焼けと共にステージに登場した電気グルーヴは圧倒的なライブパフォーマンスで聴く者全員を痺れさせ、クロージングアクトのUNKLE soundsが登場。映像とサウンドがリンクした新感覚のライブを披露し、最後まで圧巻のライブだった。「FOREST Stage」はテントの中にあり、足元の人工芝が明るく爽やかな雰囲気。Takashi TakeuchiのDJに始まり、JOUJOUKAのデジタルサウンド、LITTLE TEMPOのトロピカルサウンドへと展開され、SLY MONGOOSE、DJ BAKU、Dachamboのライブで会場のボルテージは最高潮へ。その後登場したDJ NOBUは存在感のあるグルーヴで続き、ダンスミュージック界の重鎮SYSTEM 7が満員御礼の会場で、「FOREST Stage」のフィナーレを飾った。また「FOREST Stage」と同様テントの中にある「SUN Stage」。テント内は暗く、クラブのような雰囲気。天井から吊るされた巨大な球体のスクリーン、DJブースの両サイドに設置されたスクリーンは、異空間を更に際立てる。このステージではテクノ、ハウスを軸にしたダンスミュージックが繰り広げられ、Muraki Yusuke、Shingo420&Kouichi Hiroseが会場を盛り上げた。
StarFes.2012
開催日 2012年3月25日(日)
時間  OPEN:11:00 START:20:00
会場  お台場特設会場(ヴィーナスフォート)
出演:UNKLE Sounds / 電気グルーヴ / SYSTEM 7 / GILDAS(KITSUNE) / AGORIA / Anthony Colins / SLY MONGOOSE / LITTLE TEMPO / SOIL&"PIMP"SESSIONS /Dachambo / JOUJOUKA / ATOM ON SPHERE / DJ KENTARO / DEXPISTOLS / DJ NOBU / DJ BAKU / DAMAGE / RYO TSUTSUI / DJ SON / STEPHAN K / Shingo420 /Kouichi Hirose / YUSUKE MURAKI / Takashi Takeuchi
*順不同